このページのリンク

近現代知識論の動向とその21世紀的展望 : 日本大学精神文化研究所平成14年度・平成15年度共同研究報告書 / 日本大学精神文化研究所編 ; 宮原琢磨研究代表

データ種別 図書
書誌ID KC05300696

所蔵情報を非表示

第1書庫1層
104/259 11551563 図書



書誌詳細を非表示

出版者 東京 : 日本大学
出版年 2005.2
本文言語 日本語
大きさ v, 236p ; 22cm
内容注記 近現代科学成立期における知識論争 / 宮原琢磨 [著]
科学知の特性と人間知の多様性 / 藤本隆志 [著]
外在主義的知識論から社会化された認識論へ / 古田智久 [著]
自己欺瞞の構造と成立 : 哲学的, 論理学的分析の試み / 柏端達也 [著]
成人の言語理解・コミュニケーションにおける推論と知識 / 内藤佳津雄 [著]
文書資料における知識構造の解析 / 戸田誠之助, 谷聖一 [著]
データの複雑さ・データ表現の複雑さ / 谷聖一 [著]
一般注記 各章末: 文献
著者標目 日本大学精神文化研究所 <ニホン ダイガク セイシン ブンカ ケンキュウジョ>
宮原, 琢磨 <ミヤハラ, タクマ>
藤本, 隆志(1934-) <フジモト, タカシ>
古田, 智久 <フルタ, トモヒサ>
柏端, 達也(1965-) <カシワバタ, タツヤ>
内藤, 佳津雄 <ナイトウ, カツオ>
戸田, 誠之助 <トダ, セイノスケ>
谷, 聖一 <タニ, セイイチ>
件 名 NDLSH:認識論
分 類 NDC9:002
NDC9:115
NDC9:141
NCID BA71638376 WCLINK

 類似資料