Rahav, Giora, 1945-

著者名典拠詳細を非表示

著者の属性 個人
一般注記 Shoham, S. A two-dimensional space for classifying legal offences, 196-
Shoham, S. G. The mark of Cain, c1982: t.p. (Giora Rahav) CIP data sheet (b. 1945)
senior asst., Institute of Criminology, Bar-Ilan Univ
EDSRC:犯罪と逸脱のスティグマ(烙印)理論 : カインから現代まで / S.ジオラ・ショーハム, ジオラ・ラハーブ著 ; 藤田弘人, 神戸博一訳(文化書房博文社, 1998.4)よりSFを追加
Dates of Birth and Death 1945-
から見よ参照 Rahav, G.
Rahav, G. (Giora), 1945-
Rahav, Giyora, 1945-
ラハーブ, ジオラ<ラハーブ, ジオラ>
コード類 典拠ID=SA00000738  NCID=DA02662312
1 犯罪と逸脱のスティグマ(烙印)理論 : カインから現代まで / S.ジオラ・ショーハム, ジオラ・ラハーブ著 ; 藤田弘人, 神戸博一訳 東京 : 文化書房博文社 , 1998.4